こどもごころ製作所のブログ

kirikuchi_top.jpg

製作所の新しいネタのお知らせです。
iPhoneアプリです。
「エンピツ君に聞け!」に続く第2弾です。

名前は「切り口BOY」。

どんなアプリかというと、なにかについて考えているときに、
その「なにか」の名前を入力したら、
いろんな切り口出しを手伝ってくれるというものです。

広く「アイデア」の仕事をしている方
=ものごとの見方を広げて考えるような仕事をしている方。
そういう方に、ぜひ使っていただきたいなあと思っています。
発想を広げるのって、楽しいけど、苦しいです。
しょっちゅう煮詰まります。
自分がまさにそうでして。アタマかたいなあ、と、イヤになります。
そんな困った状況で、ちょっとでも助けになるツールができないものか。
という思いでつくりました。

「切り口BOY」は、切り口案を束で持ってきます。
1回につき20案。
中には、思ってもみなかった切り口が入っているはずです。
入ってなければ、もういちど発注してください。
はたらきものなので、なんど発注してもだいじょうぶです。
よき相棒としてかわいがっていただけるとうれしいです。

このブログで、「切り口BOY」について、少しずつ紹介していきたいと思います。

なお、このアプリは、

面白法人カヤック
ソニー・ミュージックパブリッシング
テトテ
スパイスボックス
ホワイトデザイン

のみなさまのご協力で完成しました。(ありがとうございました!)

「切り口BOY」のご案内はこちら
http://www.kodomogokoro.jp/kirikuchi/

「切り口BOY」ダウンロードはこちら (現在、タイトルは英文の「kirikuchiboy」になっています)
http://itunes.apple.com/jp/app/kirikuchiboy/id376617167?mt=8

担当の柴田でした。

コメント

コメントを投稿