こどもごころ製作所のブログ

summer_img_01-thumb.jpg
見えないから美味しい。
見えないから楽しい。
2年ぶりに帰ってきたクラヤミ食堂夏休みバージョン、
多数のお客様にお越しいただき、誠にありがとうございました。

今日は大人が忘れていた夏休みに帰る一夜の様子を
振り返りたいと思います。ぜひとも、ご覧ください。

02N_3515.jpg
02N_3542.jpg
まだまだ明るい夏の宵の口。
ゆっくりと手を引かせていただき
お客様をクラヤミの夏休みへとご案内。

02N_3525.jpg
着席したお客様。
クラヤミの中、かすかに聞こえるのは
終業式が終わった後、学校に響く子どもたちの遊ぶ声。
懐かしい放課後の情景が思い浮かびます。

02N_3557.jpg
02N_3569.jpg
みなさま、お集まりいただいたところで
スパークリングワインをお手元にご用意して
支配人から乾杯のご挨拶。
「クラヤミの夏を思う存分お楽しみください!!」

02N_3621.jpg
一品目が揃ったところで流れ出すのは
なつかしの「ラジオ体操第一」。
朝早くからラジオ体操に行って
お腹を空かした子どもの想い出を表現したお料理を
召し上がっていただきました。

07N_9519.jpg

【一品目】 夏の朝ごほうび朝ごはん 
~洋風やわらかフラン~

玉ねぎ、牛乳、卵の洋風茶碗蒸し。ベーコンで香りをつけ、
透明のトマトジュレ、ガスパチョを掛けました。

02N_3670.jpg
二品目のテーマは夏のプールの想い出。
机の中央になみなみと注がれ、置かれた
冷いスープをクラヤミのなか取り分けていただきました!
02N_3679.jpg
お客様のチームワークがお見事!!
プールに見立てた冷たいスープを
みなさまお楽しみいただけたようです!

07N_9533.jpg

【二品目】 プール仕立ての夏のさわやかスープ 
~山形名代だし~

きゅうり、ナス、切り胡麻、じゅんさい、さざえ、味噌の具だくさん。
出汁のアイスと白瓜昆布じめを浮き輪をイメージして浮かべました。

02N_3726.jpg
三品目は田舎へ里帰りした孫に
おじいちゃんがご馳走してくれた川や山のごちそうの想い出。
夏にピッタリのウナギの蒲焼きと、
食感もフレッシュなさまざまな夏野菜を召し上がっていただきました。

07N_9493.jpg
【三品目】 里帰り・山と川のめぐみ 
~豆腐湯葉うなぎの蒲焼き仕立てと山の幸~

本物のウナギの蒲焼きと一緒にお出ししたのは
大和芋、豆腐、生湯葉、松の実、かんぴょう、のりをあわせて
ウナギを見立て、蒲焼きのたれをかけた「ウナギの蒲焼きもどき」。
本物の味と一緒にお楽しみいただきました。

02N_3764.jpg
四品目は田舎の海で泳ぎまわった想い出を
料理で表現。
いっぱい泳いで疲れた後は、
つるつるいっぱい食べられる、麺がいちばん。
そこでウニの濃厚な味わいが感じられる
贅沢な冷や麦をご用意いたしました。
02N_3778.jpg
クラヤミの中、おつゆに麺をつけるのはちょっと難しいですが、
みなさまとても楽しんでいただけたご様子!

07N_9484.jpg
【四品目】 海水浴・海で食べるご馳走 
~冷麦と海草麺のウニソース仕立て~

冷麦と海草麺をウニソースとわさびのジュレのたれにつけた、
そうめん仕立てのご馳走。海のうまみが麺と絡み合う一品です。

02N_3825.jpg
五品目の想い出は「肝だめし」。
夏の夜中、友達とお墓を歩き回って見つけた
お供え物の「お饅頭」。
悪ノリした友達が「食べてみよう!」と
言い出して…さあ大変。
お客様にも1人ひとつお饅頭を召し上がって
いただきましたが、その中にはなんと
「とても怖いお饅頭」が!!
02N_3816.jpg

07N_9508.jpg
【五品目】 肝試し・ちょっとこわい水饅頭
水まんじゅうの中には美味しいフルーツを。
けれど中にはひとつだけハズレ、ワサビを入れた辛い水饅頭をご用意。
けれど、このハズレが大当たり!!
プレゼントをご用意させていただきました。

02N_3860.jpg
02N_3842.jpg
六品目に入って流れ出すのは大音量の盆踊り!
田舎の夏祭りの想い出を
屋台料理とともにお楽しみいただきました。

07N_9535.jpg
【六品目】 夏休み・いろいろな味の屋台ごはん
タコとチーズ、ホタテ3種の具材を使ったたこ焼き風がんもどき。
焼きそば、焼きとうもろこしもご一緒に。

そして屋台料理を食べ終わると…
遠くから聞こえてくる花火の音。
その音はどんどんと大きくなり、
お客様を本当に花火大会の会場にいるかのように
包み込みます。
02N_3741.jpg
クラヤミの中に、花火が見えたお客様もいらっしゃったようですね。

さっと消え去る花火と共に召し上がっていただいたのは
口の中ですっと消えさるこちらのお料理。

07N_9563.jpg
【七品目】 花火・すーっと口で消え行く夏のデザート ~かき氷~
甘くてちょっと酸っぱい蜜をかけて。

そして花火大会もおわり、
田舎から帰ってくれば夏休みは、すぐおわり。
クラヤミの世界の夏休みも
おしまいへと向かいます。

02N_3898.jpg
そこで最後に書いていただいたのが
みなさまの「クラヤミの夏休みの想い出」

02N_3900.jpg
02N_3916.jpg
02N_3920.jpg
様々な楽しい体験があり
懐かしい記憶が皆様の心にわきあがってきたようですね。。
クラヤミの世界からはこれにてお別れでございます。

02N_3932.jpg
しかし、光の世界へと戻った後も
会場の外では「夏休み」を共にした
お客様同士の輪が出来上がって大賑わい!
日によっては、お客様全員で記念撮影を撮られた会も
あったようですね。

これから訪れる皆様の本当の夏休みが
とびきり素敵なものに、なりますように。

2010071121520000.jpg
みなさま、今回もクラヤミ食堂にお越しいただき
本当にありがとうございました!
スタッフ一同御礼申し上げます!!

次回の開催は、詳細は未定ですが
おそらく10月開催!!

みなさまのお楽しみいただけるよう、
企画を立てております!
皆様のお越しを心からお待ちしております!

コメント

コメントを投稿