こどもごころ製作所のブログ

2011年01月

こんにちは。
つむじ風ひゅるりんだよ!
PAP_0001.JPG
冬になると、友達の北風寒太朗君がやってくる。
ひゅるりんも「ヒューヒュー、ピューピュー」って
一緒に遊んでるんだ。

それでは、ひゅるりんのお友達、「もみじっく」君を
紹介するね。

「いたそうだなー」
もみじっく
ガオーガオー
こえがする

くまだった
おにいちゃんくまだった
おにいちゃんくまは
おとうとくまとけんかしてた
おとうとはきずをつけられた・・・・・
ぼくはいま
けんかを
やめさせようとしてる

mj.jpg
”もみじっく”って、もみじくん?なのかな?
くまのきょうだいゲンカを、どうやってやめさせる?
byひゅるりん

iPhoneアプリとしてデビューした「エンピツ君に聞け!」。
最初の1~2週間は、シーンとしていました。
まあ、そりゃそうですね、何の告知もしていません。
せいぜいブログに書いたぐらい。
当時はツイッターもありません。

と、ところが・・・

エンピツ君に聞け!をガラケー用に開発している最中から、
iPhone用のアプリが面白い、という話題は耳にしていました。

しかし、当時はまだ、まずはガラケーで開発するでしょ!
というのが大半の大勢です。

それがほんの数ヶ月で認識が変わって行きました。
iアプリ市場にも対応すべし、と。

・・・決断しました。

その後、エンピツ君に聞け!は不遇の時代を迎えます。
まったく広まらない。誰も使ってくれない。

誰もが知っているエンピツ転がし。
日常生活に、決断をしなければならない小さな選択はたくさんある。
アプリは無料。

なのに・・・。

ほとんどの大人がこどもの頃には
1回はやったことがある鉛筆転がし。

合理的な判断ができないときは、
むしろ偶然性に任せた方がいい!と
それこそ「こどもごころ」ながらに
知っているのでしょうか?

とにもかくにも、
携帯電話で使える鉛筆転がしの開発が始まりました!

2008年はじめ。

「こどもごころ」を疼かせるためのグッズやコンテンツを
開発するアイデア会議を連日連夜行っていました。

「こどもごころ」。
それはみんな持っていたはずの好奇心や冒険心。
日本人本来の豊かな五感やわび・さび、引き算の美学など・・・。

要は、今の大人が、今の大人のままじゃダメ。
もっと「大人の枠」を外して、いつもと違う感性や刺激を楽しまないと・・。

総ダウンロード数、18万ダウンロードを超える「エンピツ君に聞け!」

top.JPG

先週まで行っていた得エンピツ!

index.JPG

らでっしゅぼーやの商品が、クーポンをゲットすることでもらえるチャンスが!
クーポンをゲットするのは簡単。
そう、エンピツを振るだけ。

result.JPG

好評だったので、今週、第二弾をやります!!
19日の朝8時からスタート!
今は準備中。

Radish%20top.JPG

乞うご期待!

今年も年初から、こどもごころが疼く、
ワクワクするようなコンテンツをお届けして行きますね!

一発目は「エンピツ君に聞け!」の「得エンピツ」。

なんと!エンピツを振るだけで、クーポンがゲットできちゃう
お得なエ・ン・ピ・ツ!

第一弾は昨日終わってしまったんだけど、第二弾をすぐやるから今スグDLしてね!

そしてそして、その裏では、なんとテレビ番組制作をお手伝いしていたんです!
番組名は、

0153_001.jpg
本年もよろしくおねがいします。

こどもごころ製作所