こどもごころ製作所のブログ

カテゴリー:こどもごころトークリレー

製作所のあこやです。

この週末、東京美術倶楽部で行われた
東京コンテンポラリーアートフェアで
現代アーティストの飯田淑乃さんにバッタリ!
RIMG0424_2.jpg
淑乃さん、ど~ん!

バッタリ、とか言って、みとげー浅井さんからお知らせをいただいて
いたので、いるのではなかろうか、と薄々期待して行ったら、
会えましたよ~♪

こどもごころトークリレーでインタビューさせてもらってから時は経ち、
更にかわいさと美しさが加わり、
そして新たな作品も加わっていましたよぉぉ!

淑乃さんは、お会いしていない間、ギャラリーのアーティスト交換制度で
ドイツに滞在されていたそうで、そこで生まれたのがこの作品。
RIMG0427.jpg
う~ん!ドイツっぽいね!

庭師、という設定だそうですが、笑えますね。

今回はじめて、アートフェアに参加したという淑乃さん。
作品は、これまでの6人を1セットにしたエディション3という
貴重な一品。
私が行ったときには、もう1エディションご契約済みでございました~。
%E4%BD%9C%E5%93%81%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97.JPG

買えない私は、こちらをゲット!なっちぃストラップです。
これ、コスチュームキューピーで、
まるでキューピーがなっちぃに食べられているみたいに見えます。。。

nacchii.jpg

よっしーにもあげました。

製作所のあこやです。

とうとう手に入れちゃいました!
水戸名物「チーズ納豆 なっちぃ」!
%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%A1%E3%81%83.jpg

先日ブログでもご紹介しましたが、
トークリレーでインタビューさせていただいた現代アーティストの
飯田淑乃さんの作品「ねばねばなっちぃ」を
水戸芸術館が商品化したものなのです!

水戸芸術館の学芸員の浅井さんが
こどもごころ製作所まで送ってくださいました!
ワーイワーイ!浅井さんありがとう!

%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%A1%E3%81%832.jpg

これ、リアルな納豆かと思いきや、お菓子!でした。
味は、チーズ納豆とトマト&バジル。
わたしはチーズが好きだなー。

皆さんも水戸芸術館を訪れたら、
ぜひお土産にゲットです!

飯田さんは「東京コンテンポラリーアートフェア2008(TCAF2008)」
出品予定で、その会場でも「なっちぃ」が販売されるかもしれないそうです。

会期:2008年11月22日(土)~24日(月祝)
会場:東京美術倶楽部「東美アートフォーラム」

興味ある方はこちらにもGO!

製作所のあこやです。

トークリレーで以前取材させていただいた
現代アーティストの飯田淑乃さん。

yukari_01.jpg
クリックするとYoutubeで歌が聴けるよ!

彼女の作品に登場するねばねばなっちぃ。
これ納豆の天使だそうですが、なんとこの度、
水戸芸術館のショップで、なっちぃが
リアルな納豆として商品化され発売決定になったそうです!!!

%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%A1%E3%81%83IMG_8279.jpg

その名も「チーズ納豆 なっちぃ」 どーん!

チーズ納豆とは、いかなる味なのか!
興味深々です。

しかし、本当に商品化してしまうとは
水戸芸術館の学芸員 浅井氏の企画実行力は半端じゃないですねぇ。

こういうことこそ、THEこどもごころ、だ、と思うわけです。

素晴らしい!!是非一度食してみたいです。

興味ある方は、水戸芸術館へGO!!

製作所のあこやです。

早いもので、宇津木えりさんのインタビューも最終回となりました。
今回のテーマは「こどもの目線」です。

utsugi_01.jpg

宇津木さんは、なんとこう見えて、6年生の男の子のママ!

こうした環境がおのずと、こどもと同じ目線をもたらしてくれるそうです。

でも、お話を伺っていると、やっぱり宇津木さん自身が
こどもごころの目線を持っている、ということなんだなぁと感じます。

6回にわたって、宇津木さんのこどもごころに迫ったインタビューも
これで最終回。ご愛読ありがとうございました。

次回については、またブログでお知らせします!

これまでのトークリレーはこちらから!!
http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/

製作所のあこやです。

みなさんは、こどもの頃、
おとなになったら何になりたかったですか?

わたしは、幼稚園の卒園のとき、
特に大きくなったら何になりたい、なんて夢もなかったので、
苦し紛れに、「お花屋さん!」、と大人の想像の範囲を出ない
模範解答のような答えをしたことを覚えています。

全くお花屋さんを知らないのに、「毎日お花の匂いをかげるから」と
しゃーしゃーと理由まで言っていました。
(いまはお花大好きです♪)

hana.jpg

誰しも、こどもの頃と成長した自分に大きな変化があると思います。
目標としていた職業や、性格までも。

宇津木えりさんも、小さいときの夢は「歌手」!
歌手からファッションデザイナーと華々しい転身を遂げたわけですが、
どうやら小さなときから今も変わらないものがあるようです。

こちらから→http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/utsugi/

こどもごころ製作所のあこやです。

皆さま、クラヤミ食堂秋バージョンのチケット申込み開始しておりますね。
ぜひ、多くのお客様にお越しいただきたいものです。
詳細はこちらです→http://www.kodomogokoro.jp/staffblog/2008/09/24/post_183.html

さて!本題です。
トークリレー更新しました。

cloth_10.jpg

今回の宇津木さんのお話には、
モノを生み出し続けるクリエーターの心構え
のようなものを感じることが出来ます。

ちょっとしたことからインスピレーションを得たり、
それを常に感じ取ることが出来る自分でいること、
心がゼロであること、
自分を信じること。

宇津木さんのみならず、私たちも
こうした気持ちでいられることが出来たら、と思う日々です。

こちらから→ http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/utsugi/

製作所の柴田です。

季節はずれな話題で恐縮ですが。
今年の春、桜を見に目黒川を訪れたときのこと。
欄干に、短冊がたくさん並んでいました。
それは、子供たちが詠んだ俳句でした。
どれも、力作。
中でも、私にとってのNo.1はこれでした。

meguro%20river.jpg

すごいぞ、6年生。

さて、mercibeaucoup,のデザイナー、
宇津木えりさんのインタビュー、第3回目です。

「どのように、それを思いついたんですか?」
この質問は、トークリレーの定番です。
宇津木さんには、
先シーズンのテーマ「星」がどこからやってきたのか、
興味津々で聞いてみました。

電車の中で見かけた「星」→「砂漠」→「ドバイ」
→「水がジャージャー」→「もったいない音頭」→・・・

つながっているようで、ぴょんぴょんジャンプしている。
宇津木さんの頭の中は、そんなかんじです。たぶん。
そして、やっぱり、思いつくためには、動いてみることが大事なんですね。

インタビューはこちら↓
http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/utsugi/

製作所のあこやです。

人気ファッションブランドmercibeaucoup,のデザイナー宇津木えりさんの
トークリレーインタビュー第2回目分が更新されました!!
utsugi_08.jpg

今回は、春に行われたショーのお話をしてくださっています。
実は、先日’09の春夏物のショーが終わったばかり。
前回にも増して、とても楽しいショーだったようです!!

さて、宇津木えりさんも宇津木日記というブログを
やっていらっしゃるのですが、
そこで、こどもごころ製作所のインタビューを受けたことを
書いてくださっています!
エンピツ君に聞け!(携帯コンテンツ http://epkk.jp)にも
ふれてくださってます~。

宇津木さんのブログも要チェックです。
生のこどもごころな宇津木さんの日常が垣間見れますよ!!

インタビューはこちらから!↓ http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/utsugi/

製作所のあこやです。
9月になりましたね。早いものです。
まだ全然暑いですね。
でも、道にセミの死骸がたくさん落ちているのを見ると、
もう夏も終わりか、と思ってしまいます。。。

さて、長らく、更新が途絶えていたこどもごころトークリレーですが、
本日新たなゲストのインタビューがアップいたしましたョ!!
人気ファッションブランド「mercibeaucoup, 」のデザイナー 
宇津木えりさんの登場です!!!

face_02.jpg

お会いした瞬間、なんてチャーミングな人なんだろう!と
撮影スタッフ一同、一気に宇津木さんワールドに
引き込まれてしまいました。

第1回目は、メルシーボークーの特徴とも言える、
楽しいお店作りのお話を中心にうかがっています。
撮影も、青山店でさせていただきました!

やっぱり、なんといっても青山店で目を引くのは、
お洋服もさることながら、
この、巨大ルーレット。
shop_03.jpg

ジャンボですね。

こちらから!↓
http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/utsugi/

製作所のあこやです。

現代美術アーティストの飯田淑乃さんのトークリレーを更新しました!
今回のタイトル「とらさん」です。
なぜ「とらさん」なのかは見てのお楽しみです。
感動秘話が待っております!

さて、今回で飯田淑乃さんのトークリレーは最終回となります。
われわれスタッフはすっかり飯田さんファン。
これからも応援していきたいと思います!

こちらから⇒http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/iida/

製作所のあこやです。

回を増すごとに、皆さんの中の
飯田淑乃さん度が上がっていっていることと思います!
すっかりファン!?
第5回分が更新されました!!!

飯田淑乃さんは、これまで多くありがちだった、一方的な想いが放たれた
アートのカタチに疑問を呈しています。

アートがもっと身近なものになるように、
「文化の担い手として」という自覚の元、彼女の作品には「楽しい」
「おもしろい」という、サービス精神が盛り込まれているんですね。

mito_17.jpg
確かに、「アート」って構える前に、
みんなをつかんじゃう感じ、ありますよね~

今回は、そのあたりの想いが語られています!!!

こちらから⇒http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/iida/

製作所のあこやです。

森村泰昌さんや、シンディ・シャーマンなど、
自分を作品の一部として表現するアーティストは
これまでも多く見られました。
飯田さんの作品も、彼女自身が作品の材料の一つとして登場します。

akane_01.jpg

手法自体はあたらしくない、けれども彼らのそれとは違う、
とおっしゃるのは水戸芸術館のキュレーター浅井氏。

mariko_01.jpg

彼女は確かに作品の中にいるけれども、
作品の中に「飯田淑乃」はいない。
本人は消えているんだ、と。

yoko_01.jpg

なるほどなるほど。
私も森村泰昌さんは大好きなアーティストですが、
彼の作品には、「森村泰昌」の存在感がみなぎっていますよね。

ちょっとブログでの更新のお知らせが遅れてしまいましたが、
第4回「自分が素材」はこちらから!

http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/iida/
※作品の掲出は作家本人の許諾を得ております。

製作所のあこやです。

浅草。わたしも好きな街です。
asakausa_17.jpg

浅草の人間じゃないものにとっては、美味しいものがいっぱいあって、
歩いているだけでなぜかいつもお祭りな感じ、がする場所。
老いも若きもなぜか集まる不思議な魅力がある土地ですよね。

浅草って皆さんはどんな印象をお持ちですか?

飯田淑乃さんは生まれも育ちも浅草。
それが彼女の作品に大きく影響しているのは、彼女自身も理解しているところ。
今回はそのあたりについて、語っていただきました。

こちらから⇒http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/iida/

製作所のあこやです。

飯田淑乃さんのこどもごころトークリレー第2回分が更新されました。
今回は、飯田さんの作品の根っこでもある、
「ご当地」について伺っています。
作品を生み出すまでのプロセスもお話してくださっています。

話は変わって、第1回で出てきた、納豆菌の「ねばねばなっちぃ」。
水戸芸術館の展示の中に実は、こんなものが。
mito_13.jpg

これ、ゆかりお姉さんの歌にも出てくる納豆菌と乳酸菌の出会いを
テーマにした、チーズ入り納豆なんです。

mito_11.jpg

なっちぃとチーコの恋物語なんて、かわいすぎますよね!

実は、これ、実際に水戸芸術館のほうで商品化を検討されているそうで、
近いうちに、水戸芸術館のミュージーアムショップで
販売されるかもしれません!

チーズと納豆、合うのかな!?

こちらから!⇒http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/iida/

製作所のあこやです。

こどもごころトークリレー初の女性ゲストです。
現代美術アーティストの飯田淑乃さんのトークリレーが今日からスタートしました!
若干23歳!まだ、美大を卒業したばかりのフレッシュなアーティストです。

face_01.jpg
笑顔が素敵です。インタビューのトップ画面でクルクル回っている写真ですね。

淑乃さんの作品は、先日まで
水戸芸術館のクリテリオム(若手中心の作家の新作を中心に紹介する展示)で
観られた方も多いのではないでしょうか。
実は、われわれ製作所も彼女を知ったのは、みとげーがきっかけでした。

彼女の作品は、トークリレーを見てもらえればわかりますが、
彼女が作り出すキャラクターに、彼女自身がなりきる、という方法で
インスタレーションやパフォーマンス、映像作品、音楽などさまざまです。

はじめて会った淑乃さんの印象は、
作品から受けるものとは全然違っていて、
とても物静かそうな、しっかりした女性、という感じで、
いったいどんなお話が伺えるのかな?とドキドキしてしまいました!

こちらから!→ http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/iida/

製作所のあこやです。

とうとう伊藤社長のインタビューも最終回となってしまいました。
本当に超かっこいいですよね!
根底にある美味しいものを作るんだ、という本質は絶対にぶれずに、
でもおもしろいことを世の中に発信するんだ、というパワーとか、
とてもかっこいいと思いました。

RIMG4763.jpg
男らしい!!

最終回では、伊藤社長のシゴト哲学ともいえるお話を伺っています。
「住宅ローンくまねえぞ!」
RIMG4767.jpg
男らしいお言葉です!!

最終回はこちらから!→http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/ito/

RIMG4764.jpg
最後まで何から何まで男らしい!!男前豆腐店に今後も注目です。

さて、次回からは新しいゲストの登場です。
ついに、こどもごころトークリレー初の女性ゲストです。

お楽しみに!

製作所のあこやです。

今週は、GWの合間、ということもあり
トークリレーの更新を1回分お休みさせていただきます。

次回の更新は5月7日(水)。
男前豆腐店の伊藤社長の最終回となりますので
お楽しみに!!

製作所のあこやです。

1週間は早い。
ということで、男前豆腐店 伊藤社長のインタビュー更新しました

今回は、「アイデアのつくりかた」について伺っています。
次々と新しいアイデアで、私たちをびっくりさせる男前豆腐店
アイデアの作り方とは??

取材でお邪魔したときに、見せていただいた「オレッチ」
RIMG4809.jpg

男前豆腐店の、ほぼ全ての商品開発、デザイン、ネーミングなどの
アイデアが、この「オレッチ」で生まれているそうです。
RIMG4810.jpg

先日ブログに登場した、ロッキーさんの似顔絵ですかね。

とにかく、伊藤社長自身がこの部屋で、スタッフの方と
話をしながら、商品を生んでいくわけですから、
アウトプットまでブレがないはずですよね。

男前豆腐店の会社の入り口付近にこんなもの見つけましたー。
顔入れてみましたー。
RIMG4816.jpg
お約束ですねー。

では、今週の更新分はこちらから→ http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/ito/

製作所のあこやです。

こどもごころトークリレー男前豆腐店インタビュー3回目
更新しました!

いわずもがな、男前豆腐店には
独特なマーケティング理論がありそうですよね。
それを、われら製作所は「男前マーケティング」と呼んでみました!
今回は、そのあたりについて伊藤社長に伺っていますよ!

さて、今回の撮影裏話コーナーは、
男前豆腐店本社の前にそびえ立つ像の話でございます!

RIMG4779.jpg

どーん!(ヤスのまね)

これは、男前豆腐店のシンボルともいえると思います。
ジョニー像ですね。
(男前豆腐店のHPによると本名を佐藤一朗さんというらしいです。)

RIMG4781.jpg

背中から見るのが正しい見方のようです。哀愁が感じられます。

RIMG4822.jpg

正面から見てみましたところ・・・あれ?ベルトに何か、書いてある?

RIMG4821.jpg

ええー!あのサッカー日本代表が愛用している紳士服メーカーかと思いきや、
「dandyism」(ダンディズム)とは!

さすが、伊藤社長。ディテールへのこだわりは並大抵ではないですね!

こちらから→http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/ito/

製作所のあこやです。
昨日はすごい雨でした。桜が完全に散ってしまいましたね。

さて、こどもごころトークリレー
先週から男前豆腐店の伊藤信吾社長が登場しておりますが、
第2回分が更新されました!

更新された第2回目のテーマは「男前豆腐WORLD」!
みなさんも、初めて男前豆腐を見たとき、
パッケージデザインに驚かれたと思いますが、
その独特の世界観について語ってくださっています。
RIMG4784.jpg

取材した日、男前豆腐店のスタッフの方ともお会いできました。

全ての商品のデザインをされているロッキーさんです。
RIMG4796.jpg

広報を担当しているチャールズ中井さんです。
笑顔がいいですね♪
RIMG4795.jpg

この会社のスタッフの方々、みんな名前が不思議です。
名刺にも「ロッキー」と書いてあるだけ。全て伊藤社長が命名してるそうです。
しかも、ロッキーさんの肩書きは、デザイナーじゃなくて、「社長懐刀」。
チャールズさんは、広報じゃなくて、「ジャーマネ」。

おもしろい会社です。

こちらから→http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/ito/

製作所のあこやです。

今日から、新しいこどもごころトークリレーのゲストが登場します。

ここのお豆腐、大ファン!という方も多いはず。
「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」などの
びっくりなお豆腐を世に送り続けている、男前豆腐店
伊藤信吾社長のお出ましです! よっ! ジョニー!

ええ、ジョニーなんですよ。みなさん。
この方がジョニーです。

1s_05.jpg
※ロックの学園のジャージ、似合ってますねー。
この取材の前日、風とロックのイベントでお豆腐を配ってきたそうです。

かっこいい。。。
取材させていただいてすっかりファンになってしまいました。

まさに、会社丸ごとこどもごころ満載でした。
毎週少しずつですが、男前豆腐店の魅力を
ご紹介していきますので、お楽しみに!

こちらから→http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/ito/

製作所のあこやです。
すっかり春らしくなりましたね。今日はお天気悪いけど。

先日熱海に行ってきたら、もう桜が!散っていた・・・。
日本人が一番春を感じる「桜」のはかないこと。
東京はこれからですから、楽しみにしたいと思います♪

さて、神田山陽さんのこどもごころトークリレーが更新されました!
今回は、山陽さんの真髄「講談てなんだろう」です!

こちらから→http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/kanda/

製作所のあこやです。

クラヤミ食堂、大盛況です。
キャンセル待ちされている方、少々お待ちくださいね。

さて、こどもごころトークリレーも更新されました!

今回は、山陽さんがイタリアで出会った、イタリアの講談についてです。

山陽さんの、生講談がちょっとですが、見られますよ~!

%E3%81%AB%E3%81%93%E3%81%A3.jpg


こちらから!!!→http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/kanda/

製作所のあこやです。
神田山陽さんのこどもごころトークリレー
第2回目が更新されましたー。

今回のテーマは、山陽さんのイタリア留学のときのお話です。
山陽さんは文化庁文化交流使として、
イタリアに派遣されていたんですね。

%E5%B0%8F%E6%B2%B3%E3%81%95%E3%82%93.jpg
右側は、山陽さんのマネージャーの小河さんです。
時折、山陽さんにいじられながら、インタビューを和やかにしてくださいましたー。

そういえば、一時、「にほんごであそぼ」の
山陽さんコーナーがイタリアで撮影されていましたよね~。

チッタ・デイ・バンビーニとは、「こどもの町」という意味だそうです。
山陽さんの小学校再入学のきっかけとなった出来事なんですね。

こちらから!!→http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/kanda/

ブログでのお知らせが遅くなってしまいました!
製作所のあこやです。

先週から、こどもごころトークリレーに
講談師の神田山陽さんが登場してくださっています。

神田さんは、NHKの「にほんごであそぼ」
知った、という方も多いのではないでしょうか。

横縞のシャツに、めがねが印象的です。

%E3%81%95%E3%82%93%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%95%E3%82%93.jpg

わたしも、あのテレビでの印象が強かったのですが、
実際お話してみると、また全然違う雰囲気が!
それは、トークリレーを見ていただけば、わかるかもしれません。

でも、ものすごい早口!さすが講談師です!
プロの言葉裁きのすごさに、おどろいた撮影でしたー。

今回、製作所が山陽さんに注目したのは、
山陽さんが40歳にして、小学校に再入学された、というお話を聞いたからなんです!
これは、なにやら、こどもごころのにおいがするな、と
お話を伺うことにしましたー。

こちらから→http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/kanda/

製作所のあこやです。

カステラの老舗 福砂屋の殿村禎三氏の
こどもごころトークリレーも今日が最後の更新となりました。

殿村さんには理想のこどもごころを持つおとな像というのを
見せていただいた気がします。

今後も老舗の福砂屋さんがどんな動きをしていくのか、
とても楽しみですね。

こちらから→http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/tonomura/

さて、次回は、教育テレビのあの番組でおなじみの方が登場しますよ!
ヒントは、坊主頭にメガネ!です♪
お楽しみに!

製作所のあこやです。

もう、今日は暴風!
朝から髪の毛もぐちゃぐちゃになって
イライラ。

こどもごころがあったらこの大風も楽しいものなのかも。。。
いけない!イライラしては!

さて、機嫌をなおして、
カステラの福砂屋 殿村氏のトークリレー第5回分
更新されました!

今回は、殿村さんの真髄ともいうべき「遊び」がテーマです。
仕事を一生懸命するためにも、遊ぶときは徹底的に!
これが殿村さんのポリシーなんですね。

殿村さんにかかれば、巻き割りも立派な遊び。
挑戦したけど、難しかった!
m_005.jpg

殿村さんお手製の別荘からビーチを行き来する専用トロッコ!
s_027.jpg

殿村さんは料理だってお得意!楽しいことには一生懸命!
x_003.jpg

どうしたらこんな大人になれるのか、ずっと考えていたインタビューでした。

こちらから→ http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/tonomura/

製作所のあこやです

トークリレーまたまた更新です。
今日で、福砂屋の殿村氏のトークリレーは
第4回目の更新となります。

今回のテーマは「カステララブ」です。
殿村氏とお話していて、強く感じたのは、
本当に心から福砂屋のカステラを愛しているんだ!という
情熱です。
f_004.jpg

大事に一つ一つ作られている商品なんだということ、
これだけ情熱を傾けられるお仕事を持っている、ということも
うらやましいと思う方多いのではないでしょうか。

何かに熱中したり没頭したり出来ることが
殿村さんは人より多いのかもしれませんね。

こちらから→http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/tonomura/

製作所のあこやです。

カステラの老舗、福砂屋の殿村氏の
トークリレーが更新されました。

今回のテーマは旅。
旅が人に教えてくれることって沢山ありますよね。
殿村さんは、世界を旅することで日本の素晴らしさ、
伝統、文化の尊さを感じたといいます。
殿村さんを形作る大きな要素なんですね。

更新分はこちらから!→http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/tonomura/

こどもごころ製作所のあこやです

やー!東京にも雪が降りましたね。
積もって欲しいな♪と思いながらも雪慣れしていない
都市生活者にとっては歩くのもおっかなびっくりです。

さて、カステラの福砂屋 殿村禎三氏のトークリレーが更新されました。
この取材をしたときは、まだ暑かったと思うと遠い昔のようです。

冒頭に出てくる、殿村さんの車!かっこいいでしょー。
イタリアから持って来たそうです。
redcar.jpg

取材の日は、殿村さん特製パエリアでおもてなししてくださり、
%E3%83%91%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%A2.jpg

自慢のジオラマ(本当に細かい!!)や、たっくさんの遊び道具を見せてもらい
男性スタッフ陣は目をキラキラ輝かせていました。
%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%83%9E.jpg

オリジナルにこだわるスピリットは、
殿村さんの趣味を極める!ところにも表れていますよね。

こんなかっこいいこどもごころを持ったおとなになりたいなぁ。
トークリレーはこちらから→http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/tonomura/

製作所のあこやです。

本日より、こどもごころトークリレー
新しいゲストの登場です。
カステラの老舗 長崎 福砂屋の殿村禎三さんです。
%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A9.jpg

福砂屋のカステラといえば、大好き!という方多いと思います。
たまごたっぷりのふわふわ生地に、底のザラメがたまらないです。
牛乳は欠かせませんね。

今回製作所が殿村さんに注目したのは、
老舗として伝統を大切にしながら、新しいものづくりに挑戦している
ということです。その試みで出てきたのがキューブカステラ。
%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A92.jpg

今回は、殿村さんの素敵な別荘にお邪魔して
インタビューしてきましたよ!

こちらから→http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/tonomura/

あけましておめでとうございます!
製作所のあこやです。

本当に良く眠った年末年始でした。
初詣もまだ行っておりませんが、
おかげでお肌つるつる♪いつまでもちますか!

今年も製作所の活動がんばりますので、
皆様よろしくお願いします。

さて松岡正剛氏のこどもごころトークリレーも
今回で最終回となりました。

今回のテーマは、こどもは再生する!ということです。
2008年は、みなさんの中に、
こどもごころが再生しますように!
最終回はこちらから→http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/matsuoka/

次回は、新たなゲストの登場です。
お楽しみに!

製作所のあこやです。

松岡正剛氏のトークリレー第5回目が更新されました!

今回は、「わきみ・よそみ・へん」というちょっと変わったタイトル。

松岡さんのインタビューも残すところあと1回。
最後の更新は年明けになります。

皆様、良いお年をお迎えくださいね。

製作所のあこやです。

メリークリスマス☆
皆さん、昨日のイブはいかがお過ごしでしたか?

クリスマスイブに講談もいいじゃないか、ということで
先日トークリレーでインタビューをさせていただいた
講談師の神田山陽さんの独演会に行ってまいりました!

%E7%A5%9E%E7%94%B0%E3%81%95%E3%82%93.jpg

クリスマスイブの新宿は大変なことになっており、
行きなれない私は、迷子になりそうでしたが、
紀伊国屋ホールは満員御礼の大盛況でした!

山陽さんの熱演!
ゲストは、大竹まことさん。
前日のM-1グランプリの審査の話あり、下ネタあり、
こちらもこどもごころ?満載でしたヨ。

山陽さんのトークリレーは来年2月ごろのアップの予定ですので、
お楽しみに!

製作所のあこやです。

今週は、クラヤミ食堂が開催されるので、
ちょっと製作所バタバタしておりますが、
松岡正剛さんのトークリレー、第4回分が更新されました!

matsuoka.JPG
撮影中の松岡さん。ダンディズム!

「こどもごころは誰もが持っているんだ」と
松岡さんはおっしゃっています。
私たちもそう思います。
みんながホントは持っているこどもごころを呼びさますべく、
製作所は日々活動しています!

残すところあと2回!
最後までお楽しみに!


製作所のしばたです。

松岡正剛さんのトークリレー、第3回目をアップしました。

「どこに行けばこどもごころに出会えるのでしょうか」
そんな、へんてこりんな質問をしてみました。
「3つあるよ」から始まった、今回の松岡さんトーク。
ぜひお楽しみください。

このインタビューを通じて、松岡さんには、
ほんとうにいろーんなことを教わりました。
そのすべてをアップできないのが残念です。
インタビューの最初から最後まで、
「へー、そーなんですかー!」の連発でした。
まあ、私が無知すぎるってのもあるんですが。

例えば、神社に行くと見かける、
◇◇◇◇◇◇◇◇◇←こんなカタチの、あれ。
紙でできた、白くてひらひらした、あれ。
あれがなんなのか、松岡さんからうかがって、初めて知りました。
それに関係して、鏡餅やお正月飾りの意味も教えてもらいました。
いやー、これまで、考えたこともなかった。
意味を知るっていうのは、いいもんだなあ、と。
もうすぐお正月ですが、今回は、いつもよりもちょっと、
飾りつけをがんばってみようかな、という気分です。

あ、その前に、クリスマスですね。
クラヤミクリスマスもお楽しみに。

こちらから→http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/matsuoka/

製作所のあこやです。

松岡正剛さんのトークリレーインタビュー
第2回目が更新されました!

今回のテーマは「靴をはいた日本」です。
幕末から開国にかけての日本には、
個人的にも非常に興味があります。

当時の日本、特に開国時の日本については
意外に知られていないことが多い気がしますよね。

先日、横浜美術館の学芸員の方からも
当時、横浜に降りたった西洋人が
あまりの美しい日本、そして西洋的労働概念のない日本人を見て
「ユートピア」として日本を紹介した文献が残っている、というお話を伺いました。

その頃の「日本人」というものに、
松岡さんのお話を伺っていて、改めて興味を持ったインタビューでした。

こちらから→http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/matsuoka/

smile.JPG
撮影時の松岡さん。
本当にチャーミングな笑顔でお笑いになりますね!!

製作所のあこやです。
今日は、みなさんにお知らせです。

松岡正剛さんがスタートしたばかりの
こどもごころトークリレーですが、
この後も続々とゲストが登場します。

その一人、講談師の神田山陽さん。
NHKの「にほんごであそぼ」などに出演されていることでも
おなじみですよね。
先日、神田山陽さんへインタビューをしてきました。
とーっても山陽さんな内容になりましたので、乞うご期待です。

今日は、神田さんの独演会が12月にあるということで、
そのお知らせをさせていただきたいと思います。
%E7%A5%9E%E7%94%B0%E5%B1%B1%E9%99%BD%E3%81%95%E3%82%93%E7%8B%AC%E6%BC%94%E4%BC%9A.jpg

クリスマスに独演会というのも素敵かも☆☆
「デュシャンの穴熊戦法」。んー。気になる。

ゲストはシティーボーイズの方々です。
わたしはきたろうさんかな。

公演の詳細などは、こちらからどうぞ↓
http://ash-d.jp/home/cn11/live-sanyo.html

こんばんは
製作所のあこやです。

今日から、トークリレーは新ゲストの登場です。
こどもごころ製作所でも大変お世話になっている
編集工学研究所の松岡正剛さんにインタビューしてきました!

松岡さんは、実はこどもごころ製作所の設立に
深~い関係のある方で、常に
われわれ製作所員に刺激を与えてくださる方です。

松岡さんの専門分野とも言える、「日本」と
こどもごころのつながりについて、
聞いてみました!

松岡さんのトークリレーはこちらから↓
http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/matsuoka

こどもごころ製作所のあこやです。
寒いですね。冷え性にはつらい季節です。

さて、いよいよ、本日、徳岡邦夫氏のこどもごころトークリレー
最後の更新日となりました!

テーマは、「気持ちのいったりきたり」
むむむ。コミュニケーションの原点ですね。

取材にご協力いただきました、徳岡さん、嵐山吉兆さん、
本当にありがとうございました!

来週からはまた新しいゲストが登場しますよ!
こどもごころ製作所が大変お世話になっている方です。

お楽しみに!!!

製作所のあこやです。

こどもごころトークリレー
徳岡邦夫さんのインタビューがまたまた更新されました。
残すところあと1回です。
早いですねー。

blog%E7%94%A8.jpg

撮影中の徳岡さん

今回は、徳岡さんの発想の秘訣についてお話を伺っていますよ。
徳岡さんのアイデアに対する強いポリシーも感じました!

更新分はこちらから!

http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/tokuoka/

こんにちは

製作所のあこやです。
今日更新の徳岡邦夫さんのインタビューは
こどもごころ製作所にもとても関係の深い
「五感」についてお話しています。

今日更新のインタビューはこちらから↓
http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/tokuoka/

撮影中、われわれスタッフも五感が開きっぱなしでした。
吉兆の空間すべてが五感を刺激するのです!

この日、撮影スタッフに供されたかき氷!(撮影は8月だったんです)
%E3%81%8B%E3%81%8D%E6%B0%B7.JPG

無類のかき氷好きの私も、このかき氷には心を奪われ、
さらに五感が開かれることとなりました。
徳岡さんはじめ、吉兆スタッフの皆さんの温かい心遣いに
感激した一日でした。

こんにちは
製作所のあこやです。

みなさん、人生全開ですか?

本日更新の嵐山吉兆 総料理長 徳岡邦夫氏の
こどもごころトークリレーは
「人生全開」がテーマです!
徳岡さんらしい!!!

一度きりしかない、人生。
こどもごころをむき出しに、人生全開で
突っ走ってみたほうが、よろしくってよ!

インタビューはこちらから↓
http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/

おはようございます!

製作所のあこやです。
今日も良く晴れていますねー。
どこかに遊びに行きたい気分です。

さて、先週からスタートしました
京都嵐山吉兆の総料理長 徳岡邦夫さんのトークリレー
いよいよ2つ目のインタビューが本日、まもなくアップされます!

今回は、徳岡さんのアイデアの生み出し方、についてお話いただいていますよ。

食欲の秋。
吉兆で供されるお料理も登場しますので、お楽しみに!

こどもごころ製作所のあこや(女)です。

すっかり秋らしくなりました。
肌寒いのが心地よいです。
人との距離もぐっと縮まるような素敵な季節です♪

さて、先日予告しておりました、こどもごころトークリレー
第2回目のゲスト!京都 嵐山吉兆の総料理長 徳岡邦夫さんの
インタビューがアップされました!!!
%E5%BE%B3%E5%B2%A1%E3%81%95%E3%82%93.jpg

この笑顔!これが徳岡さんのすべてを物語っています。

皆さんもご存知の通り、
徳岡さんはこれまでベールに包まれていた「料亭」
という世界に、大きく変革の波を起こした方です。

今週から、全6回、徳岡さんのこどもごころに迫る
インタビューを更新していきますので、お楽しみに!

インタビューはこちらから↓
http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/tokuoka/

はじめまして。
こどもごころトークリレーを担当しております、あこや(女)です!

クラヤミ食堂に席巻されているスタッフブログですが、
トークリレーの情報もどんどん載せていきますので、
こちらもこまめにチェックしてくださいね!

さて、現代アーティストの八谷和彦氏からスタートした
こどもごころトークリレー。
八谷さんは、ナウシカに出てくるメーヴェを
本当に作っちゃっている、すごい人です。

毎週新しいインタビューが1話ずつアップされてきましたが、
先週で八谷さんのインタビューがすべてアップされました!
→クルクル回る八谷さんがかわいい
 http://www.kodomogokoro.jp/#/relay/

そして、今週ついに、次なるゲストが登場します♪
私の大好きな京都!これがヒントです。

17日(水)にそのゲストが登場しますので、
更新、お楽しみに~~♪♪♪