こどもごころ製作所のブログ

カテゴリー:ハカリンピック

hakalympic.bmp

こんにちは。こどもごころ製作所の相澤です。
こどもごころ製作所のiphoneアプリ第三弾「ハカリンピック」
開発秘話を企画担当者の井口雄大氏にインタビューしています。
/////////////////////////////////////////////////////

つづき…

相澤 ハカリンピック、どんなシーンで使ってもらいたいですか?

井口 そうですねえ。
    まあ遊んでもらえればどこでもいいんですけど。
    ベーシックなとこでいえば、
通勤・通学の時間とか、合コンとか、寝る前とか、
    あと暇な会議とかですかね。(笑)

相澤 どこでもできますね。

井口 でも、やっぱり最初にやったときが、
いちばん刺激されるものが大きいと思うので、
どんなシーンでもいいから
できるだけ多くの人にやってもらいたいですね。

相澤 最初の印象…

井口 「えーこんなにズレてるの??」
というはじめの驚きがいちばん印象的で、
    それを感じてもらうことが
    わりと目的だったりします。

         kobito.JPG

相澤 特にチャレンジしてもらいたい人はどんな人ですか?

井口 ああ、それは、自信のある人。ですね!

相澤 日頃、長さとか、時間とかに敏感に仕事をしている人…

井口 そう、なお且つそういう専門職の方だと理想的ですね!
    自分に自信があったり社会的地位があったり、
    しかも常日頃緻密な作業をしている方に
    是非ともチャレンジして、
    砕け散っていただきたいですね。(笑)

相澤 チャレンジャー求む!ですね。

井口 はい、たくさんの人にチャレンジしてもらいたいと思います。

相澤 インタビューありがとうございました!

井口 こちらこそです!
    宣伝よろしくお願いします!(笑)

・・・・・・ おしまい ・・・・・・

kobito.JPG

さあ!「ハカリンピック」はあなたのチャレンジをお待ちしています!

hakalympic.bmp

こんにちは。こどもごころ製作所の相澤です。
こどもごころ製作所のiphoneアプリ第三弾「ハカリンピック」
開発秘話を企画担当者の井口雄大氏にインタビューしています。
/////////////////////////////////////////////////////

つづき…

相澤 ちなみにハカリンピックに挑戦する際に必要なことは?

井口 iphoneを持って、ハカリンピックをダウンロードして、
ユーザー名と国籍を入力するだけです。

相澤 かなりたくさんの国旗から選べますよね

井口 そうですね、約200カ国から選べます。
    地球の裏側でもやってもらえるとうれしいです。

%E3%83%8F%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%BB%E9%8C%B2.PNG


相澤 こりゃもう、世界選手権って感じですね

井口 ええ、ハカリンッピックですから(笑)

相澤 試技後に、国旗が掲揚されるときがありますね?
    何か基準があるんですか?

井口 はい。100位以内だと上がります。
    特別な音楽も流れます。

相澤 100位ランクイン!目標ですね。

井口 ですね。
    どんどんレベルが上がって入るのがむずかしくなってきますね。

相澤 なぬ!いまのうちがチャンスってことですね。
    がんばろーっと。

・・・・・・ つづく ・・・・・・

さっそく100位ランクインをめざす方はこちらから!

hakalympic.bmp

こんにちは。こどもごころ製作所の相澤です。
こどもごころ製作所のiphoneアプリ第三弾「ハカリンピック」
開発秘話を企画担当者の井口雄大氏にインタビューしています。
/////////////////////////////////////////////////////

つづき…

相澤 競技種目は最終的に三種目に?

井口 はい。誰でも参加できるように、できるだけシンプルなものがいいかな、と。

相澤 ものさし、分度器、ストップウォッチ。
    誰もが小学生の頃手にしていたものですね。

井口 ランドセルの中に入ってましたよね。
    エンピツ君もそうですけど。

相澤 「こどもごころ!」

井口 ちょっと声、でかすぎです。

相澤 すみません、つい、、、

井口 すごい見られてますよ、向かいのOLさんに…。

相澤 いつもこうなんですよね、
    思ったことをすべて音声でお届けしてしまう……
    スミマセン。

井口 いや、こちらこそフォローできずスミマセン。

相澤 何の話でしたっけ?

kobito.JPG

井口 えーっと、なんでしたっけ?

相澤 種目の話でした!
    他にも測ってみたいものはあったのですか?

井口 んー、それはノーコメントでいいでしょうか。今後の展開もあるので…

相澤 あ、失礼しました。
つまり、今後にも期待!ってことですね?!

井口 そ、そ、そうですね!今後に期待です!

相澤 楽しみにしてまーす。

・・・・・・ つづく ・・・・・・

さっそく三種目に挑戦したい方はこちらから!

hakalympic.bmp

こんにちは。こどもごころ製作所の相澤です。
こどもごころ製作所のiphoneアプリ第三弾「ハカリンピック」
開発秘話を企画担当者の井口雄大氏にインタビューしています。
/////////////////////////////////////////////////////

つづき…

相澤 iphoneを使って何かやる、という点では異論なく?


井口 そうですね。
    ちょうどその頃は、エンピツ君をiphoneアプリ化して、
    大成功したとこだった気がします。


相澤 iphoneアプリイケイケムードですね


井口 ですねえ。(笑)
    第二弾の切り口BOYからずいぶん時間が経っちゃいましたけど。


相澤 エンピツ君切り口BOYに続く待望の第三のアプリですね(こっそり宣伝)
    直近に成功事例があった分、プレッシャーもあったのでは?

井口 そう言われると、もっと感じるべきだったのかもしれませんが、
    そうでもなかったです(笑)


相澤 開発は井口さんおひとりで?


井口 僕と同期の大島くんと二人でいろんな案を出し合って、
    その実現可能性をテトテの加藤さんがチェックしてくれて。
    最終的にはスタート地点に戻った感じですね。


切り口BOY開発秘話にも登場している・・・

同期の大島くん!
photo_ooshima.jpg


&テトテの加藤さん!
photo_kato.jpg

・・・・・・ つづく ・・・・・・

さっそくそのアプリが気になる方はこちらから

hakalympic.bmp

こんにちは。こどもごころ製作所の相澤です。
このたび、こどもごころ製作所から新しいアプリが登場しました!
その名も「ハカリンピック」。
いったいどんなアプリなのでしょう?
企画者の井口雄大氏に突撃インタビューしました。
/////////////////////////////////////////////////////